【そもそもWechatとは何か?】

多くの日本人はLINEを使ったり、ツィッター、facebookのどれかは利用しているのではないだろうか?しかしながら、何と利用者数が、登録ユーザー数10億人を超えるSNSアプリがあるのはご存じだろうか?そう、英語名Wechat, 中国名「微信」である。iPhoneでもアンドロイド携帯でもアプリはダウンロード可能である。

Wikipediaによると、20以上の言語版、200の国と地域をカバー、2016年第1四半期における月間アクティブユーザー数が7億6,200万人に到達し、前期比29%増だそうである。

ダウンロード(Android)

ダウンロード(iPhone)

およその使い方やインストールの仕方については他のサイトを参照頂くとして、ここではWechatが持つ特筆すべき機能で日本のLINEには無い機能を紹介したい。

【Wcchatを使って近くにいる人と知り合う】

まずは、Wechatにログイン。ログインしたら、画面右下の「発見」をタップ。以下の画面が出てきたら、更に「近くにいる人」をタップ。

 

そうすると、以下のように近くにいる人が表示される。(設定で位置情報を許可している場合)男性だけを表示させることも、女性だけを表示させることも可能。

そこで、コンタクトを取りたい人をタップすると、以下の画面に遷移する。

緑色の「挨拶の送信」のボタンを押すと、挨拶を入力する画面になり、一言メッセージを送ることが出来るので、メッセージを送信して暫く待つと大抵は何かしらの連絡が来る。

いずれにせよ、このようにすることによって、商売をしている人、旅行で日本を訪れてたまたた近くを通りかかった人etc..様々なユーザーと知り合う機会を作ることが出来る。実際に私は、このWechatで、上海に住む外資系企業に勤める方や、香港の金融関係に勤める方とネット上で知り合う(网友)になることが出来た。

皆様も一度、このWechat(微信)を試されてみてはいかがだろうか?

 

Share